A896a642605f6ac28ad690fedc0cbd8de5eb42ba32010bde21fda30fd5d7?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t064023z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=32ed924790803183fdc839013f1c6698694f83d0351dfa3d768f81b0d26ca39d

スマイルフットサル東北大震災復興支援第二弾!
富岡高校女子サッカー部の生徒達を横浜へ!

5f7b7e96aecfa6f1ab5676e739b44aaeb09a3d6d12ad330114810139504a?x amz algorithm=aws4 hmac sha256&x amz credential=akiaii6jt62oqlhbx2eq%2f20190916%2fap northeast 1%2fs3%2faws4 request&x amz date=20190916t064024z&x amz expires=900&x amz signedheaders=host&x amz signature=774a615e0f573da7af0202be8fe4e7ffe4e335e98253d7024c901c7bf39062cd

これからの未来に向けて

2011年3月11日から時が経ち、復興支援のイベントを目にすることも少なくなりましたが、被災地の本当の復興への道のりは、まだ遠い状況です。過去を振り返ることだけでなく、これからの未来に向けて、継続して活動し続ける必要があるのではないでしょうか。そんな考えのもと、スマイルフットサルは復興支援を続けています。

その提起に対して、横浜市立みなと総合高校女子フットサル部の皆様が共感して下さり、2012年2月から復興イベントを一緒に企画運営をしております。今回はその3回目です。過去2回は、大きなマイナスを抱えながら行なってきました。それではなかなか継続した支援は難しいのが現状です。支援を継続していくために、皆様のお力を貸して頂きたく、プロジェクトを始めました。スマイルフットサルとしてクラウドファンディングを使用するのは2回目となります。ご支援をよろしくお願いいたします。


↑ みなと総合高校の皆さん

スマイルフットサルとは

「ボールを通じて、夢、希望、感動を創出し、世界中の人々をスマイルに!」を理念に、フリーペーパー「SMiLE」の発行、WEBサイト「SMiLE」の運営、フットサルイベントの企画・立案などを中心に活動をしています。他にもコート予約代行、シニアフットサルリーグの運営、フットサルに関する各種イベントの企画・運営など、多岐にわたって活動を行っています。

今回のプロジェクトでやりたいこと

本イベントでは、横浜市立みなと総合高校女子フットサル部が主体となり、福島県立富岡高校女子サッカー部の皆様をお呼びします。第1回、第2回と同様に、一日目に横浜観光、二日目は、スポーツ(フットサル)での交流を計画しています。 横浜観光は、みなと総合高校女子フットサル部生徒がツアーを企画し、ガイドも行ないます。スポーツ交流では、「一つのボールを通じて、日本中が大きな輪となり、より良い日本を創っていく」ことをテーマとして、老若男女が誰でも参加出来るフットサル大会を行います。


↑富岡高校の皆さん

富岡高校は、東京電力の福島第一原発から約10キロ以内の距離にあり、東北大震災の際には大変大きな被害に合いました。多くの生徒たちが転校を余儀なくされ、女子サッカー部の仲間も減っていったそうです。震災前は4年連続で全国大会出場を果たした強豪でしたが、震災後、たくさんの試練で大変厳しい状況にありました。その後、3年生が卒業して部員が全部で3名にまで減ってしまいましたが、1年生が6名新たに入り、念願の大会出場を果たすことが出来ました。また、9名で福島県大会を勝ち抜いて、東北大会に出場する予定です。そんな富岡高校女子サッカー部の皆さんを引き続き応援したいと思い、このプロジェクトを起案しました。


↑富岡高校の皆さん

▼富岡高校女子サッカー部の皆さんが取り上げられた記事
http://www.asahi.com/sports/articles/TKY201301270164.html
http://www.fnn-news.com/speak/ss/sinsai/articles/ss2011083117.html

<イベント詳細>
・7/20 朝、福島県立富岡高校女子サッカー部の生徒の皆様が東京到着後、みなと総合高校女子フットサル部の皆さんと横浜観光。
・7/21 フットサル大会@横浜市立みなと総合高校


↑ みなと総合高校OBの方々作成のポスター

未来のある子ども達と共に、横浜観光とスポーツ交流で、楽しい思い出を作り、人の繋がりの強さ、大切さを一緒に感じ、これからの日本の未来に向けて、明るい光を照らすきっかけにしたいと思います。是非、ご支援よろしくお願い致します。


↑ みなと総合高校の東日本大震災写真展示模様

リターン

▼1,000円 
・手書きのお礼のお手紙を送らせて頂きます。

▼3,000円 
・手書きのお礼のお手紙を送らせて頂きます。
・チームスマイルなどスマイルイベントへの無料参加権利
(※個人イベントに限ります。関東近郊のフットサル施設で毎月2~3回開催)

▼5,000円 
・手書きのお礼のお手紙を送らせて頂きます。
・チームスマイルなどスマイルイベントへの無料参加権利 × 2回
(※個人イベントに限ります。関東近郊のフットサル施設で毎月2~3回開催)

▼10,000円
・手書きのお礼のお手紙を送らせて頂きます。
・DalPonteまたはLUZeSOMBRAの、プラシャツなどのフットサルグッズ。(※何が届くかはお楽しみです!)

↓ フットサルグッズイメージ。(この商品が届くとは限りません)

▼20,000円
・手書きのお礼のお手紙を送らせて頂きます。
・7/21に横浜市立みなと総合高校で行われるフットサル大会に、チーム参加できる権利

▼30,000円 
・手書きのお礼の手紙を送らせて頂きます。
・YSCC(フットサル部門)チームと練習試合をする権利
※開催場所はY.S.C.C.の練習場所(要調整)
※日程は要調整
・YSCC(フットサル部門)監督から指導して頂ける権利
※開催場所に監督に出向いて頂きますので、地域によっては別途交通費が必要になる場合がございます。
※日程は要調整

▼50,000円 
・手書きのお礼の手紙を送らせて頂きます。
・スマイルオフィシャルページ内にて”オフィシャルサポーター”としてお名前(ご希望の方はニック ネーム)を記載させて頂きます。

スマイルフットサルの過去の支援

<横浜市立みなと総合高校女子フットサル部とのイベント>
・1回目 
2012年2月11日 盛岡、秋田、宮城、福島の方をご招待し、フットサル交流、横浜観光をしていただきました。またイベントには、サッカー元日本代表の木村和司様、金田喜稔様にもお越しいただきました。
参考:URL

・2回目 
福島県富岡高校女子サッカー部の皆さまをご招待して、フットサル交流と横浜観光をしていただきました。イベントには、フットサル伝道師のオスカー様にもお越しいただきました。
参考:URL

<その他のスマイルフットサルの復興支援活動>

・2011年3月21日 
横浜にて復興支援チャリティーイベント開催 約200名の方にご参加いただきました。
参考:URL

・2011年7月10日 
仙台にて復興支援イベントを開催 東京から約50名のメンバーで仙台へ。 子供達に向けてのフットサル教室、大人向けのフットサル交流大会を行い、総勢250名の方にお越しいただきました。
参考:URL

・2012年10月6日~7日 
仙台にて世界最長フットサル記録にチャレンジ&サッカー教室 無謀とも言えることに東北の皆さんと一緒にチャレンジし、ユーストリームを通じて世界中に、東北の皆さんの元気な姿を、そして日本の元気な姿を発信。またその直後に小学生に向けたサッカー教室を開催しました。
参考:URL

・2013年3月2日 
福島県郡山にてフットサル教室&フットサル交流会を開催 関東1部リガーレ東京さんと共に、子供に向けてのフットサル教室と大人向けてのフットサル交流大会を開催、総勢250名程の方にお越しいただきました。
参考:URL

集まったお金の使い道

福島県立富岡高校女子サッカー部の皆さんの交通費、宿泊費、飲食費として使用させて頂きます。